<< ジャケ買い | main | 半分も優しさ!!? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

文明の利器

秋の夜長、缶蹴りの季節です。

春と秋に、いい大人が15人〜20人で夜の公園を駆け巡る。
始めた頃は学生だった私達も、今では立派な社会人。
筋肉痛が次の日の仕事にガッツリ影響します。
立ったりしゃがんだりが苦痛です。

昨夜は、テレビでTOKIOが京都で大規模な缶蹴りをする模様が放映されてました。
タイムリー☆
岐阜でひっそりと開催された缶蹴り。
蜘蛛の巣にひっかかり、へっつきぼぼにくっつかれ
草むらから、木の陰から鬼の隙を伺って缶を狙う。
夜の缶蹴りに小慣れてきた私達、缶蹴りの準備もバッチリです。

・黒っぽい服とスニーカー
・軽めの夕飯(満腹だとダッシュできんので)
・虫除け(携帯用)↓


秋といえど、秋だからこそ、気温の変化を乗り越えた強い蚊がねらってくるんですよ!!
去年の缶蹴りの時に買ったこの虫除け。1年のブランクを考えると効き目にやや不安を
感じます。

念のため取り替え用のカートリッジと乾電池を購入
カートリッジの《使用上の注意》をよく読むと気になる一文が...

新品の電池と薬剤の取替え時期が同じになるように設計してあります
おお!!殺虫剤業界もなかなかやりますね。考えてらっしゃる。

さて乾電池を、と....。
長寿命!2倍長持ち

ん??

2倍?

この場合私は、乾電池の半分を予想してカートリッジを取替えねばならんのですか?

蚊に刺されない為に買ったのに、蚊に刺されだしたら取り替えのサインってことですか??

文明が進化したが為のこの矛盾

矛盾を抱え挑んだ缶蹴り。
今回は仲間と協力して二人同時に塀の影から走り込む『カウンター』をしかけ、初めて缶が蹴れました。
刺されたのは首筋2箇所 これは取替えのサインだったのかしら。

次回はお花見客に紛れて来年の春開催予定
興味のある方はご一報下さい。
















posted by: 梅村妙子 | - | 22:52 | comments(2) | trackbacks(1) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:52 | - | - | - |
コメント
 
2007/10/11 12:41 AM
Posted by: ume
ゆかさん
岐阜放送協賛『駆け抜けろ岐阜の町大缶蹴り大会』が夢です。
2007/10/10 4:00 PM
Posted by: 平
今年も缶蹴りやったのだね〜〜〜!!!
しかも大人数で…(^3^)
数年後に
「大人数で缶蹴りやってるチームがいます」
って岐阜テレビで放送される事を願っているよ!!









トラックバック
 
http://u-taeko.jugem.jp/trackback/2
 
2007/10/13 6:03 PM
Posted by: 劇団ザ・シャカリキ製作日誌
【今週のシャカリキメンバー個人ブログ更新情報】
今週(10/5〜12)に更新された、シャカリキメンバーの個人ブログはこちら。 ※更新度順 ■酒向ゆかのブログ 「酒向ゆかのやるきマンマン!!!!やりくりマンマン!!!!」 ■平瀬由佳のブログ 「平瀬由佳のキンタマンマン日記」 ■高橋良明のブログ 「高橋良明のブロ