スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

1泊3日

年忘れ弾丸ツアーです。
今日の夜四国に旅立ちます。
香川県の直島ってとこです。ちっちゃい島です。
四国だけど、瀬戸大橋も、明石海峡大橋も渡りません。

師走に人は旅行しない。

盲点!!一年の連休で一番観光客が少なそう。
師走ですもの。みんな何か忙しい時期ですもの。

夜行バスの予約に、旅館の手配と準備は完璧です。
でも、出発を控え一抹の不安がよぎります。

年末、旅行はしんけど、帰省はする。
あと、年末に人は仕事しない。開いてるかしら店とか施設...。

大寒波が近づいているようです。
いってきま〜す

posted by: 梅村妙子 | - | 16:16 | comments(1) | trackbacks(0) | - |

年の瀬

今日はM-1です。
夕方にはちょっとした特番もあるみたいです。
来週は、すべらない話がゴールデンであるそうです。

エンタを観ないので若手芸人にはすっかり疎くなってきました。

年末年始のお笑い番組ラッシュは、正月ボケした頭にはかなりハードです。

お笑い番組はどれだけ観たかよりも、どれだけネタを覚えたかが重要

とは、笑いにハングリーな友人の名言です。

伊勢志摩スペイン村の吉本カウントダウンライブ
今年もあるんですって。
行ったこと後悔はしていませんが、もう行くことはないでしょう。
寒いよあそこ。海近いし。

お笑いはブラウン管越しでも充分おもしろい。

今年は誰が優勝するやら。楽しみですね
posted by: 梅村妙子 | - | 12:11 | comments(2) | trackbacks(1) | - |

母の背中

練り物が好きな母。
我が家のカレーにはちくわが入ってます。
友達に言ったらものすごく驚かれました。
ある人には『シーフードカレー』ってこと?とまで言われました。
ちくしょう。うまいこと言いやがって。

そんな母です。夕飯時の口癖は
『足りなければ冷蔵庫にちくわがあるよ。』

ちくわ一本で若者の空腹は満たされんよ!!
まだ「ご飯おかわりあるよ。」そう言ってくれたほうが親子の会話はスムーズに進むよ。
甘酸っぱい思春期をそんな風に過ごしてきた私。
その後ずんずん大きくなって、母の変わりに夕飯を作ったりする機会がやってきた。
鼻歌交じりに夕飯を作り、弟に置手紙を書いた。
足りなければ冷蔵庫にちくわがあります。

お母さんごめんなさい。
困ったら言いたくなるね。頼りたくなるね。
ミラクルフードTI・KU・WA
posted by: 梅村妙子 | - | 00:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

新聞の片隅から

地元の新婚さんの写真、二人の名前と年齢、新生活の意気込みなどが一言添えてある
小さな記事です。

情報量が少ないからこそ、色んな思いがよぎります。
15歳の年の差カップル
5歳年上の姉さん女房

県内にも色々な人生の門出があるもんです。

先日の記事は久々にグッときました。
撮影中ですが、「鞍馬天狗」に出演中の馬を京都から借りてきました。

写真には、立派な白馬にまたがるお嫁さん。手綱を握る旦那さん。

情報量が少ないからこそ、色んな思いがよぎります。
posted by: 梅村妙子 | - | 17:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

イエス☆ミキプルーン

おしゃべりは女子のたしなみ。

この日のお題は好きなタイプ

友人のタイプは『眠たそうで薄い顔』
極めるとガチャピンみたいな顔らしい。
私もガチャピンかムックかと聞かれればガチャピン派
動物が苦手な私。哺乳類より爬虫類のがまだ平気

わかりずらいので芸能人の名前を挙げてみた。
奥田民生、草剛、加瀬亮、
佐藤浩市(佐藤氏は眠たそうだけど薄くないのでちょっと違うとのこと)
なんとなく分ったような、わからんような...。

逆にバッチリ起きてる朝の顔の人
私(薄いけど朝顔なんですって)
柳葉敏郎、ユースケ・サンタマリア、中井貴一

中井貴一の名前が出て、眠たい顔ウォッチャーの友人が首をひねった
中井氏は顔っていうかなんか朝、なぜか朝、雰囲気が朝。
この謎を解くべくさらに友人は考えた。

『カリフォルニアの大地が育てた ミキプルーン』

!!!!!?

カリフォルニアの太陽を浴びながらミキプルーンを食べる中井氏
カリフォルニアの農家の方にミキプルーンを説明する中井氏

カリフォルニアは朝か...。

最初のお題とは違うところに話が着地する。
女子の会話なんてそんなもの。お互い納得すればいいじゃない。


妄想好きな女子は妄想で人一人出来るくらい細かく理想がしゃべれるんですって。
posted by: 梅村妙子 | - | 00:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

梅村です。

ほら、あなた。あの人に似てるわ!!
あの〜、ほらあの人。林なんとか、ハヤシ、ハヤシ・・・

『林マヤ!!!』

あぁ、あの人も口でかいっすもんね。
どうも。岐阜のちっちゃい林マヤ 梅村です。


おだんごで、メガネをかけた自分を鏡で見て驚きました。『柴田理恵や!!!』

どうも。岐阜のヤングな柴田理恵 梅村です。

そんな私がチラッと写った写真がアップされました。
よろしくどうぞ↓
http://syakariki.net/y/
posted by: 梅村妙子 | - | 22:20 | comments(0) | trackbacks(3) | - |

半分も優しさ!!?

優しいだけじゃつまらない。

優しいから忘れれん。

女心と秋の空。

人間やはり《優しさ》はそこそこ備えとかねば!!!と、ようやく気づいた24の秋。


帰り道、横断歩道の手前でしゃべっている2人組

あぁ...そこの信号押しボタン式なんですよねぇ
しゃべれども、しゃべれども、信号は変わらないんですよねぇ

と、テレパシーで伝えて足早に去る私。

たとえ信号待ちしていたのがマリックだったとしても、私の思いはきっと伝わってない。
残念ながら、私はエスパーでもなければ、サトラレでもない。
気持ちは顔に出やすいけど、あの時もう夜やったしなぁ...。

人として、あの頭痛薬級に優しくなるにはまだ程遠い。



posted by: 梅村妙子 | - | 20:40 | comments(0) | trackbacks(1) | - |

文明の利器

秋の夜長、缶蹴りの季節です。

春と秋に、いい大人が15人〜20人で夜の公園を駆け巡る。
始めた頃は学生だった私達も、今では立派な社会人。
筋肉痛が次の日の仕事にガッツリ影響します。
立ったりしゃがんだりが苦痛です。

昨夜は、テレビでTOKIOが京都で大規模な缶蹴りをする模様が放映されてました。
タイムリー☆
岐阜でひっそりと開催された缶蹴り。
蜘蛛の巣にひっかかり、へっつきぼぼにくっつかれ
草むらから、木の陰から鬼の隙を伺って缶を狙う。
夜の缶蹴りに小慣れてきた私達、缶蹴りの準備もバッチリです。

・黒っぽい服とスニーカー
・軽めの夕飯(満腹だとダッシュできんので)
・虫除け(携帯用)↓


秋といえど、秋だからこそ、気温の変化を乗り越えた強い蚊がねらってくるんですよ!!
去年の缶蹴りの時に買ったこの虫除け。1年のブランクを考えると効き目にやや不安を
感じます。

念のため取り替え用のカートリッジと乾電池を購入
カートリッジの《使用上の注意》をよく読むと気になる一文が...

新品の電池と薬剤の取替え時期が同じになるように設計してあります
おお!!殺虫剤業界もなかなかやりますね。考えてらっしゃる。

さて乾電池を、と....。
長寿命!2倍長持ち

ん??

2倍?

この場合私は、乾電池の半分を予想してカートリッジを取替えねばならんのですか?

蚊に刺されない為に買ったのに、蚊に刺されだしたら取り替えのサインってことですか??

文明が進化したが為のこの矛盾

矛盾を抱え挑んだ缶蹴り。
今回は仲間と協力して二人同時に塀の影から走り込む『カウンター』をしかけ、初めて缶が蹴れました。
刺されたのは首筋2箇所 これは取替えのサインだったのかしら。

次回はお花見客に紛れて来年の春開催予定
興味のある方はご一報下さい。
















posted by: 梅村妙子 | - | 22:52 | comments(2) | trackbacks(1) | - |

ジャケ買い

070915_2339~01.jpg
そそられたのはタイトルでなく帯の方

posted by: 梅村妙子 | - | 23:40 | comments(3) | trackbacks(1) | - |